健康的Healthy

日本人が一番不足している栄養素はカルシウムと言われています。体の70%が水分であり、水は人間にとって、とても重要なものです。沖縄サンゴカルシウムの主成分は炭酸カルシウムですが、その他、炭酸マグネシウム、鉄、バナジウム、クロミウムなど多くのミネラルが含まれています。ミネラルは、人体を構成する60兆の細胞が正常に活動するために欠かせない五大栄養素のひとつです。ストレスや疲労、偏った食生活や外食での添加物摂取により、現代人の体は酸性に傾きがちです。「海人ぬ宝」は体内の余分なものを浄化して、不足しがちなミネラルを補給してくれます。また、糖尿病の予防・改善に効果があると注目されています。

水分
表

サンゴカルシウムに含有されている主なミネラルと働き

カルシウム骨や歯を作り、エネルギー代謝を行う
マグネシウム骨や歯を強くし、酸素の働きを助ける
ナトリウム血液、体液の浸透圧を調整する
カリウム血圧の上昇を仰制し、利尿作用がある
リンカルシウムと共に骨・歯の成分であり、代謝を助ける
硫黄骨・軟骨・皮膚・髪の毛・爪などを作る
ホウ素骨粗しょう症の効果があるとされ、ビタミンDの活性化を高める
塩素胃液中の胃酸に塩酸として含まれている
フッ素虫歯予防や歯・骨を強くする働きがある
赤血球のヘモグロビンに多く含まれている
亜鉛生殖機能を高め、ホルモン合成を活性化させる
ヘモグロビン生成を助け、骨格に多く含まれる
マンガン骨や関節を作り、丈夫にする役割がある
ヨウ素申状腺ホルモンを構成し、代謝を高める
セレン抗酸化が高く、老化を防ぐ働きがある
モリブデン肝臓や腎臓において、老廃物を分解する
コバルトビタミンB12の生成や、造血作用、神経の働きを正常にする
クロム糖の代謝を高め、糖尿病に効果がある
シリカ皮膚・髪・爪・歯・血管・骨・関節において重要な働きがある
ストロンチウム高密度を正常に保つ働きがある
ニッケル核酸を安定させ、鉄分の吸収促進、ホルモンの分泌調整、酸素の活性化を高める
バナジウム血糖値の正常化や脂質の代謝などに関与する
リチウムナトリウム代謝に関与し、神経組織の調整などに関与する